ナイトアイボーテ アイプチ

どちらを使い続ける?ナイトアイボーテVSアイプチ

アイプチとナイトアイボーテなら、結局はナイトアイボーテの方がお得!

 

だって、偽二重じゃないんだもん!

いずれアイプチを使わなくても二重になれちゃう。

 

ナイトアイボーテの詳細はコチラ↓↓

ナイトアイボーテとアイプチ、どっちがお得?

 

一重がイヤで、毎朝アイプチは欠かせないという人も多いですよね。

 

一重だと、顔の印象が全く違います。

 

普通にしているのに、
「何か怒ってる?」
「目つき悪いね。」
なんて思われたりしませんか?

 

腫れぼったく見えたりするのも嫌だから、アイプチで二重にしています。

 

でも、できればアイプチが卒業したいです。

 

結局は偽二重であることには違いないし、
メイクする時間もかかってしまいます。

 

できれば、偽二重とは卒業したい!!

 

でも整形まではちょっと・・・

 

そんな悩みを持つ女子から圧倒的な支持を得ているのがナイトアイボーテです。

 

寝ているときにつけるだけで、段々と二重が矯正されていくという
今までになかった新感覚の商品です。

 

偽二重ではなく、本物の二重を目指せるということこから
人気に火がつき、一時販売が休止されていたほどです。

 

 

「でも、ナイトアイボーテとアイプチと、どう違うの?」
と思う人も多いので、効果や値段、その他の違いについて説明します。

 

参考にしてみてくださいね。

 

アイプチとは?

アイプチは簡単にいえば、接着剤です。

 

まぶたにつけることで、その接着効果により二重にします。

 

昼間に使う事を前提に作られていますから、接着効果を高くしなくてはいけません。

 

でないと、すぐに取れてしまいます。

 

起きている時は、まばたきをしたり、目を動かしたり、
顔の筋肉を使うことが多いですから、取れやすくなっているんです。

 

そのため、接着成分も強めに入っています。

 

メリット

値段が安い(約1,000円前後)
即効性がある(二重になりたいときにすぐになれる)

 

デメリット

持続性はない(落とせば一重に戻る)
成分が強め(まぶたが腫れたり、炎症を起こす危険性あり)

 

ナイトアイボーテとは?

夜寝るときに、アイプチ同様二重にします。
あとは、そのまま寝るだけ。

 

これを毎日繰り返すことで、だんだんと二重がクセ付けされていき、
自然な二重になることができます。

 

「使わなくても、二重になる」というところが特徴ですので、
そもそもアイプチとは目的が違います。

 

まぶたに優しい成分、美容成分も配合されています。

 

夜寝るときに付けますから、接着成分も弱めです。

 

日中使うとなると、外れやすいかもしれません。

 

メリット

自然な二重を目指せる
美容成分配合

 

デメリット

即効性はない
値段が高い(1本4,8600円・定期購入2,980円)

 

ナイトアイボーテとアイプチを簡単に比べると以上のようになります。

 

「だったらアイプチを夜寝るときにも使ったらいいんじゃないの?」
と思うかもしれません。

 

でも、それはちょっと危険です。

 

アイプチは、接着成分が強めです。
まぶたへの負担は、考えている以上にかかっています。

 

それを、1日中つけっぱなしにするのはおすすめできません。

 

二重になるまえに、まぶたが炎症を起こしたり、何か問題が起きたりしては意味がありません。

 

その点、ナイトアイボーテはまぶたに優しく作られています。

 

多くの美容成分を配合することで、まぶたは浮腫みにくく、腫れにくくしてくれています。

 

まばたきや、顔の筋肉を使わない夜に使うからこそ、
接着成分も必要最低限しか配合されていません。

 

夜はナイトアイボーテ、昼はアイプチを併用するのもいいでしょう。

 

そのうちに二重になってきたら、だんだんアイプチを使う回数も減っていきます。

 

だんだんクセ付けされてきたら、アイプチの変わりにナイトアイボーテを昼間にも使うのもおすすめです。

 

その頃には、接着成分が弱めでも十分二重になれるまぶたになっています。

 

もう一つ違いもあります。
それは店頭販売されているかいないのかです。

 

アイプチは楽天などで購入できますが、ナイトアイボーテは楽天では購入できません。

 

安く購入する方法はコレ!

 

「でも、やっぱり高いなぁ。」
と思うかもしれません。

 

しかし、ナイトアイボーテを使っていけば、いずれ二重になれます。

 

そうなると、もうアイプチをしなくてもよくなります。

 

アイプチを買わなくてもよくなります。

 

となると、決してナイトアイボーテが高いとはいえません。

 

本当にナイトアイボーテは高いのか?

 

1本4,860円と聞くと、確かに高いという印象です。

 

1ヶ月に1本ですから、
「ちょっと高いな。」
と思うかもしれません。

 

実は、もっと安く買える方法もあるんですよ。

 

1本の値段が2,980円で購入できます。

 

なんと驚きの38%OFFでまで割り引きされます。

 

1,880円も得しちゃうんです!!

 

この値段で買う方法とは、ずばり【定期コース】です。

 

定期コースに申し込むことで、2,980円で買うことができます。

 

「でも、まだ使ってもいないのに定期コースに申し込むのも・・・。」
と不安に思うのも当然です。

 

だって、定期コースといえば

  • 解約しにくい
  • 安いのは1回だけ
  • どんどんあまる

 

というイメージ。

 

でも、ナイトアイボーテの定期コースは全く問題ありません。

 

定期コースのデメリットであるところは一切ないんです。

 

ナイトアイボーテの定期コースの特徴がコチラ↓↓

  • 1回限りでも解約OK
  • ずっと2,980円のまま
  • 発送をストップすることもOK

 

定期コースでありながら、1回だけで解約してもOKなんです。

 

さらに、2回目以降もずっと2,980円で買うことができます。
解約しないかぎりは、ずっとこの価格です。

 

もし、定期コースでどんどんとナイトアイボーテが余ってきたら
次の発送をストップすることもできます。

 

以上のことからもわかるように、単品で買うのと同じくらい気楽に買えるのが定期コースになります。

 

注意点としては、この定期コースは100名限定となっていることです。

 

あまりにお得すぎる値段ですから、限定となっているのでしょうね。

 

一時販売休止にまでなった人気商品ですから、
100名を超える前に、早めにチェックしてくださいね。

 

>>アイプチより結局はお得!ナイトアイボーテの詳細はこちら